優良投資顧問と悪徳投資顧問の真実

投資顧問に騙されないために知っておくべきポイントを紹介

優良投資顧問と悪徳投資顧問の違いはこれ!

非常に便利なサービスである投資顧問ですが、評判の良いところもあればダメなところもあるのが実情です。
自分たちの大事なお金を使うのですから、やはり評判のいいところにお願いしたいですよね?

ではどうすれば評判のいいところを探すことが出来るのか、そのポイントをまとめました!

優良投資顧問と悪徳投資顧問の真実

日本の株式市場が再び活況を取り戻しつつある中、投資で儲けたいという人も増えることが考えられます。しかし、素人や初心者がいきなり投資を行うには非常にリスクが高いと言えます。そのため、まずは投資の基本を勉強することも含めて投資顧問業者が開催するセミナーなどに参加すること良いでしょう。

とは言え、もちろん投資顧問にも優良投資顧問と悪徳投資顧問がいます。特に悪徳投資顧問は、不当な報酬を要求する場合もありますし、また中には預けた資金がすべて違法に利用されて返還されないなど最悪な結果となるケースもあります。そのため、優良投資顧問と悪徳投資顧問をしっかりと見分ける必要があります。

優良投資顧問と悪徳投資顧問の真実の詳細

優良投資顧問の条件

"投資顧問の利用によって資産が増えるか減るかはもちろん様々な条件がありますが、資産の増減をもっとも左右するものとしては選んだ会社が優良投資顧問であるか、そうではないかという点ではないでしょうか。
投資活動は自己責任というのが原則なので、成績の芳しくない投資顧問会社に資産を預けてしまい、大損をしたなどと言って場合でも、投資顧問会社に損失の請求などはできません。
ですの、優良投資顧問を選ぶことが何より重要になるのです。
一口に投資顧問と言っても、それぞれに専門分野があり、デイトレードを得意とする会社、長期投資向けの知識が豊富な会社、仕手筋などの業界情報に詳しい会社など色々あります。
年金問題などで老後の不安を抱える昨今では投資の専門家である投資顧問に相談をする方が増えてきていますが、それに伴って悪質な投資顧問会社もまた急増しているため、選択の際には注意が必要になってきました。
悪質な投資顧問を避け優良投資顧問会社を見わける条件としては、まずその会社のサービスがしっかりと金融商品取引法に則ったもので会社自体も金融庁へ金融商品取引業者として登録しているかどうかが重要です。

優良投資顧問の条件の詳細

悪徳投資顧問の見極め方

投資顧問とは、投資に関する助言や情報を提供してくれるものです。個人が行っているものから法人が行っているものまでさまざまですが、投資顧問ではお金を増やすために必要な助言や情報を提供することが主な業務であるため、その業務内容はあってないようなものであり、一部では悪質な投資顧問もあり、そのような投資顧問に捕まると詐欺や資金の詐取などの被害を受けることがあります。
悪徳投資顧問の見極め方としては法律を知ることがポイントになります。日本の投資顧問に関する法律としては金融商品法があり、この中で「誇大広告」と「断定的判断の提供」の2つは禁止されています。誇大広告とはその事実と異なる内容を使って勧誘を行うといったものです。また断定的判断の提供とは、将来の変動を約束するような勧誘活動を行った場合などです。

悪徳投資顧問の見極め方の詳細

優良投資顧問は金商を持っている

優良投資顧問は金商の免許を持っているか、持っていないかで判断をすることができます。
まず、免許があるからといって必ずしも利益が出るということはなく、免許があっても利益が出ないということもありえます。
相場の世界に絶対はありませんから、プロの助言であっても通用しないこともありますからこれ自体はしかたのないことです。
しかし、なぜ免許の有無が必要なのかというと投資の助言をするためには金商の免許というのが必要になり、これがないのに投資顧問として活動をしているというのは違法ということになるのです。

優良投資顧問は金商を持っているの詳細

投資助言というサービス

デフレ脱却を掲げた政府と日本銀行が大量にマネーサプライを注入した結果、日本円は円安へと誘導されました。その結果、自動車メーカーなど輸出中心産業が大きく利益をあげ、実体経済にも徐々に良い影響を及ぼし始めています。こうした状況の中、投資初心者でも市場で利益を獲得できる地合いが以前に比べて改善されたと言えます。また投資家が増加するにしたがって、投資助言を職業とする証券会社や、より大きな利益獲得を望む人向けの投資顧問会社も利益を拡大させています。

ただし投資はあくまで自己責任ですので、まずはしっかりとした基本を身に付けることが大切です。具体的には各企業の収益率を見極めるための財務諸表分析、企業利益に影響を与えるニュース・要人発言などの外部環境、さらに新商品の発売など企業の将来性をしっかりと研究する姿勢を養うことが大切です。

投資助言というサービスの詳細

絶対にチェックしておきたい投資顧問の口コミサイト

投資顧問無料銘柄ランキングは投資顧問が実際に提供している無料銘柄の良し悪しを客観的に評価してくれているサイトでかなり信用できます。最近ちょっと更新がないけれど、一見の価値ありです。

投資顧問会社ドットコムは初めて投資顧問を利用するときにかなり参考になります。抑えておきたいポイントとかもわかりやすいので、当サイトで足らない部分はこちらを参考にするのがおすすめです。

公開日:
最終更新日:2016/04/27