優良投資顧問と悪徳投資顧問の真実

投資顧問に騙されないために知っておくべきポイントを紹介

優良投資顧問は金商を持っている

      2016/10/11

優良投資顧問は金商の免許を持っているか、持っていないかで判断をすることができます。
まず、免許があるからといって必ずしも利益が出るということはなく、免許があっても利益が出ないということもありえます。

相場の世界に絶対はありませんから、プロの助言であっても通用しないこともありますからこれ自体はしかたのないことです。

しかし、なぜ免許の有無が必要なのかというと投資の助言をするためには金商の免許というのが必要になり、これがないのに投資顧問として活動をしているというのは違法ということになるのです。

相場の世界は何があるかわかりませんから、優良投資顧問を利用して損をすることもあれば違法操業をしている投資顧問を利用してたまたま利益が出てしまうということもないわけではありません。

ですが、トータルで見た場合には無資格の業者というのは必要な資格も取得せずに助言を行っているということになりますから、信じるに値しないということになるのです。

そして、現実的にはこのような違法の助言行為を行っている業者というのは何かあったら雲隠れをするようなやり方をしているケースが多くあり、それを鵜呑みにすれば損失をする可能性のほうが高くなってしまうといえます。

一方、しっかりと資格を持って助言をしている優良投資顧問であれば、相場分析を良くして根拠のある助言をしてもらうことができますから、リスクは少なく利益が出る可能性も高いといえます。

投資顧問というのはあくまでも一つの推薦銘柄の勝率が高いというのではなく、トータルで取引をして利益を残していくというスタイルになるので、信頼できる根拠のある助言をしてくれる金商の免許をもった優良投資顧問を選ぶことが大切です。

 - 投資顧問 , ,