優良投資顧問と悪徳投資顧問の真実

投資顧問に騙されないために知っておくべきポイントを紹介

無登録の投資顧問会社には注意

      2016/11/18

世の中には数多くの投資顧問会社があり、日々ダイレクトメールや電話など様々な方法で勧誘をしています。中には、他の会社よりもとても儲かるというようなことを謳っている会社もあり、ついつい心惹かれてしまうこともあると思います。

しかし、中には悪質な会社もありますので注意が必要です。過去にも、投資顧問会社などが違法にお金を集めて結局そのまま逃げてしまったり、お金が使い込まれてなくなってしまったりという事件が起こっているのです。

かといって、素人にはどこが信頼できる会社なのか見極めるのは難しいと思われる方も多いと思います。そこでまず気を付けてほしいのが、きちんと登録をしている会社かどうかという点です。投資顧問会社は、金融商品取引法にもとづいて、必ず登録の届出をすることが義務付けられています。

登録をすると、金商番号という番号がそれぞれの会社に割り振られます。きちんと登録している投資顧問会社は必ずダイレクトメールやホームページなどにこの金商番号を記載していますから、この記載があるかどうかがまずは大切です。

ただし、無登録の投資顧問会社がでたらめな番号を記載しているということも考えられます。この場合は、投資顧問の評価を行っているサイトや、金融庁のホームページを確認しましょう。金融庁のホームページには、登録されている投資顧問会社のリストが掲載されていますから、きちんとそこに会社名があるかどうかを確かめます。ここに記載されていなければ、それは無登録の投資顧問会社ということになりますから、決して契約をしてはいけません。

きちんと登録している会社であっても必ずしもトラブルが起きないとは限りませんが、今まで巨額の詐欺事件などを起こしている会社はほとんどが無登録の違法な業者です。ですから、まずは登録の有無をきちんと確認することが大切なポイントです。

 - 投資顧問 , , ,